股関節の痛み(変形性股関節症)に悩むXさん。

ひとりでは買物にも行けず、最近では旦那さんが仕事帰りに買物をしてくることが多く、

旦那さんに対し申し訳ない気持ちを感じていました。

 

また、

「私が買物に行けたらいいんですが、脚が痛むことが不安で・・・」

と、体に対する心配も話されていたXさん。

 

僕も腰痛を抱えていた頃は、同じように外出することが怖い時期がありました。

Xさんも、ツラかったことと思います。

 

お話しを聞き股関節の状態を確認して、ゆびゆら整体でゆるめていきます。

 

しばらく指を揺らしていると、先ほどまで旦那さんへの気持ちが一転、

「買物してくれてありがたいですよね。いまは買物してもらっていますけど、そのうちなるようになりますよね。」

とXさんの中に不思議と上向きな気持ちが芽生えてきました。

 

続けてもう少し指をゆらゆら揺らしていると、

「先生、私ためしに買い物に行ってみようと思います。」

と、不安で行けないと思っていた買物に行けるかも?という気持ちまで出てきて、

Xさんの表情も明るくなってきました。

 

その後股関節の状態を確認すると痛みもラクになっていて

からだ、すごくかるいです~♪

と喜んでいただくことができました。

 

このように体の痛みだけでなく、申し訳ない気持ちや不安な気持ちも、指をゆらしていくと不思議となくなっていきます。

すると身も心も、どっちも軽くなりますよ。

同じようにお悩みの方は、1度快晴整体院にご相談くださいね。

 


京都市北区・快晴整体院:遠藤 俊快先生

詳しくはコチラ>>の記事をご覧ください。