膝痛

膝を曲げるたびに痛みがある

今日来院されたHさんは、膝を曲げる度に痛みがあり、
痛みと動かす際に出てくる痛みが出てくるんじゃないか…
という不安から前かがみになるのも大変な状態でしたが、

膝を曲げた時の痛みにフォーカスして
ゆびゆらしていくと、痛みは消失しました。

また痛みがでるんじゃないだろうかという不安も、
ゆびをゆらしているうちに、
浮かばなくなり、笑顔で帰られていきました。

整体サロンピンポイント 鎌田恭平
https://ameblo.jp/kyohei-kamada/entry-12278512787.html

膝の開放性の粉砕骨折と、4回の手術による後遺症(50代 男性 大工)

23年前に交通事故で車の下敷きになり、
膝の開放性の粉砕骨折で4回の手術を繰り返す。

その後、膝を屈曲から伸展しようにも、
膝が20センチの鉄板のように硬く伸展はできない。
また膝を屈曲した状態で内外ともに回旋の動きができない。

そのため、指先荷重が多くなり、
常に踏ん張っていました。
また、足首の可動域はありませんでした。

お医者さんからは、

『このまま大工すれば、歩けなくなりますから、仕事やめてください』

と、引退勧告されたAさんですが、
家族を養うためにやめられないと、この23年間必死に頑張ってきたそうです。

試しに足首にピンクの布を巻いて、
硬い部分にフォーカスアップして2分ほどゆびゆらしたところ…

『おぉぉぉーーー!
先生、膝曲げ伸ばしできる!?
まじで!?ひざ、内外に曲げれますわ。

こんな風に片足立ちしたり、
こんなに楽に膝を曲げ伸ばしする感覚は、事故以来初めです。
リハビリしてないのに、こんな数分でなんてありえないですわ』

興奮気味に話してくれました。

ピンク色は、麻痺やケガ、手術痕で硬くなった動きさえも数分で
飛躍的に柔軟性をアップすることができます。

このことからも柔軟性アップにフォーカスするのなら、
ピンク色が最適かもしれませんね。

整体サロンピンポイント 鎌田恭平
http://pinpoint.cc/

原因不明の膝の痛み(40代女性)

3日前から特に何をしたわけでもないのに
膝の痛みが出てきたWさん。

歩く時に痛みが出るため、痛みの出ている脚を
かばうようにして歩いている状態でした。

病院で異常なしと言われたものの、
原因が分からなかったことで「痛みが出るのが怖くてかばってしまうんです」と
余計に不安になっていました。

歩く時の痛みを確認してもらい、ゆびをゆらゆら。

その後再度歩く時の痛みを確認してもらうと、
痛みが軽減し、かばうような動作もなくなりました。

また、「歩く時の不安がなくなったので、これなら普通に使えそうです」と喜んで帰られました。

整体院ウメチャンホンポ
https://ameblo.jp/umechanhonpo/entry-12369555956.html